賢竜対談前編


12月某日、電脳世界において、QMA界のBIG達の対談が行われた。
これはその一部始終である・・・。

(ちなみにこの文章をまとめているスタッフは当日、仕事疲れで超爆睡しておりました (・ω<) )


自己紹介其の壱
(以下会話部分以外敬称略でお送りします。)

すりみ:賢竜杯主催、すりみです。とりあえず有力プレイヤー対談は結構人気があったので、再びやってみようということになりました。得意ジャンルは理系です(キリリ
カムカム:カムカムです。本日のメンツの中で唯一ビックタイトルなし。一応賢竜皆勤賞で他にいないらしいのですが、いれば挙手求ム。
レキ:レキです!ちなみにKACで権利が貰えるのは前日京都に着いてから知りました!!
ライデン:ww
ライデン:おっと。進行役の今回の賢竜で総合統括をやらせていただいているライデンですー。地味にシリーズ全作で最高階級(自力で到達できるやつ)皆勤です。賢竜は5で本戦参加出来てない以外は全部出てます。

たけしたKこ:たけしたKこでーす。自己紹介…特に思いつかないなー。なぜかコナミ公式だと強くて賢竜杯だとわりとすぐ死にます。
すりみ:という訳で全員揃ってますね!・・・さて、本来であれば、れおという人とまほうようわいという人が来るはずだったんですが・・・
たけしたKこ:れおという人は「21時には間に合わないかなあ」と呟いてたんで早めに欠席裁判しちゃいましょう
すりみ:じゃあ、欠席裁判しますか!
ライデン:「朝弱い」という言い訳も今回は通用しませんね(



欠席裁判開廷
(ここでの欠席裁判とはつまり「まだ来てないし、ここは2人のことについて好き勝手語ってしまおう」という内容w)

すりみ:皆さんは、店舗大会であの二人(れお、まほうよわい)との対戦成績どうですかね?
レキ:負けた記憶しかないw
たけしたKこ:俺は対れお様で言えば実力差を加味すると相性いい方ですね。
カムカム:何回戦ったかは知らないけど、てるちゃんには2回くらいしか勝ってない。
すりみ:カムカムさんは、いつもれおさんをソラリスの決勝で破っていたイメージがあるなあ・・・
カムカム:れおさまは、10回勝ってるかどうか
レキ:10回!
たけしたKこ:対戦回数多いだけあるなあ
カムカム:あのころのソラリスはなぜか相性がよかったものの、今はその面影もなく・・・>れおさまとの対戦
すりみ:れおさんが、優勝インタビューで「カムカムさん倒すのが目標でした」とか言ってた事がありましたねえ
カムカム:店内大会の出場回数だけなら、多分五指に入るんじゃなかろうか?
レキ:まあ僕は地方の都合上ほとんど直接対決がないからなあ
すりみ:芸順でれお様をまくったことがあります(ドヤ顔 こんな記事載せたら賢竜本戦でれお君に芸順出しまくりとかにならないかなw
たけしたKこ:新聞なら「芸順(のまぐれ当たり)で」と補足がつけられるコメント
すりみ:「REAL1000%」の成語がまぐれ当たりだった点でお察しw
レキ:賢竜準決勝で芸順を3タコしたことがあります!
たけしたKこ:どうせ急仕込みで芸順使える人なんていないから大丈夫。それならもっと使い手いるはず。そもそも俺からしてKACでもミス連発のお寒い出来だったしー
ライデン:「芸順使い」と名乗っていた時期が俺にもありました
すりみ:てるお(まほうよわい)相手に相性が良い人・・・はいないのかな?そもそもあいつに相性がいい人とかあまり知らないけど・・・w
ライデン:人じゃなければ「布団」という最強の敵が(
レキ:ふとんつよい
たけしたKこ:てるお対れおだと互いの武器で完全に殴り合いだから相性がいいとまではいかないか
ライデン:称号常連だと隙を見つけるのも一苦労な感じがしますね


進行からのフライング質問

ライデン:そうだ、僕からの質問。たけしたKこさんって不死鳥杯出身ですよね?ああいった正解率制限大会などから、賢竜など更に上を目指す人に対して何かアドバイスとかありましたら。
たけしたKこ:うーん…俺の場合、元々QMA以外のゲームでも大会が好きで、不死鳥杯はたまたまきっかけではあったけどあんまり制限大会だからとかの意識はなかったんですよねえ。だから不死鳥杯の次に出た大会とかはソラリスSTJ杯とかだし(笑)
たけしたKこ:で、大会って、基本的に負けるものなんですよ。トーナメントだから当たり前だけど。なので、負けることはある程度どこかで前提としつつ、何かしら今の自分に添った目標を持つと大会がすごく楽しくなるかなあと思いますね。シンプルに「とにかく一つ勝つ」でもいいし「自選を全答する」とかもいいと思うし。
たけしたKこ:そういう細かい目標を毎回持つことで大会に出続けるとたまにハマったときとかあったりしてまた新しい喜びがあったりするんで、その繰り返しじゃないですかね。どうでしょう?

すりみ:目標あるといいっすよね。戦績に限らないっすけど。そこに行くのが楽しい、というようなものでも全然いいと思う。
ライデン:そうですね。向上心をもって臨む事が大事なのはQMAに限らずそうでしょう。最近強いと言われる人もtwitterとか見てると凄くやる気を感じるし。



開始から数十分後・・・



自己紹介其の弐
(れお、まほうよわい両名も合流。)

すりみ:ということで、お二人簡単に自己紹介をー。
れお:れおです。QMA6時代の「賢竜杯†」で優勝ということになっているようです。よろしくお願いします。
まほうよわい:ノイズですこんばんは
レキ:また懐かしいネタを…
まほうよわい:まほうよわいです。賢竜です。
すりみ:ということで、前3代の賢竜が揃いました。
(QMA5賢竜:レキ QMA6賢竜:れお QMA7賢竜:まほうよわい)
カムカム:三役揃い踏み


最初の質問
(のようなそうでもないようなもの)

ライデン:全員揃ったところで、ある大物から質問が

《ペンネーム》丸輪太郎《質問内容》僕は先日店舗大会で星1の社会◯×を2ミスしてしまったのですが、
どうすれば社会が出来るようになりますか?


まほうよわい:はい
すりみ:はい
たけしたKこ:はい
レキ:課金しましょう課金
カムカム:日経を読もう
れお:普通に答えると、旅行とかすればいいんじゃないですかね
ライデン:猛乞勢である限りは取れない…と。
たけしたKこ:これ間違えた問題が何なのかすごい気になるわー
ライデン:間違えた問題については当日解説席で語ってもらおうと思います。
すりみ:解説席って、一応参加者なので決勝まで行く可能性はあるでしょう・・・あるでしょう?
まほうよわい:まるわたろうさんはかなり優勝候補だと思います!
ライデン:丸輪さんが決勝まで残ったら決勝前コメントで語ってもらいます。機会があれば
たけしたKこ:まあまるわたろうさんは置いといて次に行きましょう


ちょっと脱線して

すりみ:じゃあ、まずは・・・そうですねえ、せっかくなので、前回賢竜杯についてちょこっと語ってみましょうか・・・
レキ:僕は出てないので体育座りして待ってます
すりみ:いや、そこはギャラリー界的にいろいろといいたいことがあるでしょうw
カムカム:前回の賢竜がやっとこさ良い感じで戦えた感じ、自分の中では1以来の感覚
ライデン:カムカムさんは5のときが酷かったですからね(苦笑
すりみ:メンツが、ね。
カムカム:5の時が店内大会の成績がすばらしく良かったから、もうちょっと先に行きたかったですね
レキ:まあ5の一回戦第一試合は10回やって10回結果が変わるのではないでしょうか
すりみ:学J、雑多、音楽、芸多だっけ

ライデン:ギャラリー的には最高に盛り上がったので、そういう意味ではベストバウトだったとは思います
カムカム:個人的には、1試合目じゃなければ全然違ったんだろうけどなとは思います。
れお:前回大会は自分が負けた試合のことは覚えてるんですが、他をあんまり覚えてないですね・・・
すりみ:341点取って負ける・・・こえー
れお:そうそう、自分のライ線で逆噴射したんですね。高得点勝負になると、1問やらかすだけで終わってしまったりするので、そこが怖いですね。
まほうよわい:高得点勝負は嫌いです
カムカム:高得点勝負は息継ぎを忘れるから終わると大変
レキ:高得点勝負だと自選の順番とかにも左右されますよねえ
たけしたKこ:高得点勝負は嫌かなと思ったけどわりと自分の成績振り返るとそっちの方がいいかもしれなかった


こんな質問してみましょう

すりみ:ちなみに皆さんは何番席がいいとかあるんです?
レキ:僕は自選の都合上絶対4番ですw
ライデン:ホストが好きな人っていますかねえ
カムカム:基本は4>2,3>1、でも出したい形式によっては1番目がありのときも
まほうよわい:ホスト以外なら
たけしたKこ:ホスト以外ならどれでもいいかなあ
れお:4番はあまり好きじゃないです。自選で焦るといいことがないので。
すりみ:わりと人それぞれなんですねえ、席順は。決勝でもやっぱり席順交換はしたほうがいいですねえ。
ライデン:ホストは皆好きではないみたいですね。


ちょっと濃い目の質問

ライデン:それでは次に。セレクト・パネル・キーボード・マルチセレクト・ランダムの系統で好きなもの・嫌いなものが有りましたら、理由と一緒に挙げて下さい
まほうよわい:キーボードは押すのが面倒なので嫌いです
レキ:盤外戦術のコーナー?ぼくはきゅーぶがにがてです(ぼうよみ
れお:こうどなじょうほうせんだなあ
レキ:まあ冗談はさておき、僕は選択肢をセレクトする形式全般が苦手です。クイズゲームに向いてないとも言います
たけしたKこ:昔は 好き:セレクトとマルチ 嫌い:パネルとキーボード 理由:パネルとキーボードだけ固めてる人が多いから…だったけど今はそうでもないか。四択のニュース崩れは大嫌いです
カムカム:形式に関してはあまり好き嫌いはないかなぁ…マルチは苦手だけど嫌いかといわれるとまた違うかな…
れお:形式ごとの好き嫌いは1つを除いてそんなにないです。マルチを重視しているのはマルチができないから、という弱点補強のためですし
ライデン:「弱点補強」って何となく分かるわー。僕の場合は分かるだけで弱点補強は出来てないんですが・・・


前回の振り返りの続き

すりみ:まあ、高度な情報戦が展開されたところで、まほうよわいさんに来てもらってるわけで、もうちょっと前回賢竜の話も聞きたいなあって思うんですが・・・ぶっちゃけ、道中ヤバげな試合が多かったと思うんだけど、結構綱渡りだった?それとも余裕あった?
まほうよわい:誰が見ても明らかに綱渡りだったと思いますがw
(参考)2回戦 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03646&event_num=373
(参考)3回戦 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03670&event_num=373
(参考)4回戦 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03688&event_num=373

すりみ:4回戦がひどいかなw
ライデン:4回戦、2位から4位までの点差が約8点・・・
(参考)4回戦敗者復活 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03697&event_num=373
すりみ:敗者復活もなかなかw
(参考)準々決勝 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03704&event_num=373
(参考)準決勝 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03705&event_num=373
(参考)決勝1回戦 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03707&event_num=373
(参考)決勝2回戦 http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03708&event_num=373

れお:決勝はでも、2回で終わっちゃいましたね
カムカム:4回戦の3位が後々きいてる感じなのかなぁ
まほうよわい:誰よりも厳しい組が続いた自信はあります
(プチ余談:この辺りで何人かがリ●バスやらト●ノク●ンやら武●神姫やらアニメ視聴タイムに入る。)
ライデン:寧ろ厳しい道中があったからこそ、最後までモチベが保てたのかなとも思います
すりみ:まあ、そんな賢竜でも、次に出た大会(川崎)は1回戦4位だった気がしますがw
たけしたKこ:あの1回戦は奇跡の組み合わせ
れお:川崎の1回戦は仕組まれてましたね
(参考)http://www.qacers.com/sokhou_2010.cgi?siai_num=03893&event_num=342
たけしたKこ:「Aコート第2試合 まほうよわい ねっとうCM か コイノニア」っていう写真見返すたびに笑いが出る
レキ:これはアニSTJを捌いて勝ったえいかむ君を称えるべきではw
たけしたKこ:「Aコート第4試合 えるご(たけしたKこ) ネギせんせい カムカム れお」も大概なわけですが
まほうよわい:籤運は全一の自信があります
ライデン:この対談から3人当たってるのかw
レキ:聖帝杯は組み合わせを海の向こうで見てチビってました
すりみ:たけしたKこさん、前回賢竜は…特にいいですかね?w
たけしたKこ:俺の前回賢竜ですか?もう典型的な自分の駄目なときの惨敗って感じでわりと思い出したくない部類です。自選でケアレスミス1つやって、一応まだ2位にいた最終セットで凡ミス含めて3ミスくらいして敗退だったはずw
すりみ:カムカムさんはどうでしたか?
カムカム:繰り返しになるけれど、前回賢竜はやっとこさ賢竜に参加できたかなという感じでしたね。全体振り返って、結果論になるけれど、最初で芸その他じゃなくて野球あたり切って勝っておきたかったかな。
カムカム:あと、4回戦でスポ多投げてることになってるけど、多分投げたのは芸多だと思います(笑
すりみ:皆様ありがとうございます。では、決勝をもう一度振り返ってみましょうか。


すりみ:1戦目、社マルでまほうよわい先取 2位おれんじアニ多 3位クォンタムFホビー 4位さてんるいこ音楽

すりみ:こんな感じの1試合目
たけしたKこ:たぶんあの当時まほうよわいがアニ多やりまくってたことをおれんじさんが把握していなかったので結果的にアニ多がまほうよわいに奏功したのは不運だったですねえ。
たけしたKこ:どうしても大会になると相手の得意不得意に対する情報の有無が影響してしまうのは難しいところ。レキさんはその辺の研究のプロだっけ?

レキ:関西を離れてからその辺はかなり疎くなってしまいました…
たけしたKこ:さすがのレキさんでもその辺広く把握するのは難しいのかー
レキ:やはり店舗大会に出てなんぼですからねえ
まほうよわい:おれんじさんの出題も問題の引き次第だったと思います。結果論ですね。
すりみ:次。2試合目。

すりみ:スポ多はそこまで威力なかったんだね・・・
レキ:TAKEOさんもそうですがアルファベット五文字バンドマンは地味に仕事します
カムカム:この頃から、芸エフェ難しかったのかな?
れお:いつだって芸エフェは難しいですよ
カムカム:個人的なイメージですけど、エフェクトが難しくなってきたなぁと感じるのはここ最近
ライデン:人名は濁音有るか無いかだけでも厳しい2択ですね
レキ:人名は全ジャンルに、40%くらい、読めるか!のパターンがそれぞれ満遍なく増やされてるイメージなんですよねえ。専門家じゃないんでわからんのですが
まほうよわい:スポエフェと芸エフェは別ゲーだと思います
たけしたKこ:社エフェも政経のせいでどうとでも読める系がどんどん蓄積されてひどくなってきてるイメージある
レキ:政治家さん見てると、地名が可愛く見えてきますよねw
れお:いやーでも、社エフェの肝は「町」とか「島」とか「山」とかですよ
たけしたKこ:「まち」「ちょう」と「やま」「さん」は確かにw人名の「人」と合わせて三大エフェクト漢字に人、町、山を提唱したい
すりみ:怒り新党に申し込んでみよう(







さて、盛り上がってきたところですが、一旦「対談前編(一番上のタイトルにもこっそり書いてあります)はここで区切らせていただきます。

(まだ長さでいくと半分くらいあります。ちなみにその他雑談含め(公開用修正前)だと、この5倍以上軽くあったりしますw)

「対談後編」は当日パンフレットに公開予定。乞うご期待!

1